HOME展示構成

展示構成 (予定)
2019.7.17-19 TOKYO BIG SIGHT

展示構成全体

1 医療情報システムゾーン

医療機関の経営・管理の情報化・業務効率化をサポートするシステムと診療業務に関わる情報システム、医用画像・映像ソリューションや、院内や地域での医療連携を支援するクラウド型システムやネットワークシステム、認証・アクセス管理などのセキュリティシステムを展示するゾーン

2 医療機器・ヘルスケアIoTゾーン

質の高い医療の推進をサポートする高度管理医療機器・管理医療機器・一般医療機器その他材料のほか、ウェアラブルを中心に定着し始めているヘルスケア分野のIoT機器などを展示するゾーン

3 看護ゾーン

看護の質向上に役立つ衣料・用品・システム・看護業務の効率化をはかるための機器・サービスなどを展示するゾーン

4 介護・福祉・リハビリゾーン

介護・在宅ケア・福祉・リハビリの質向上に役立つ用品・システム。医療現場の効率化をはかるための機器・サービスなどを展示するゾーン

5 健診・健康増進ゾーン

健診や日常の健康維持や増進に関わる予防医療・食・システム・機器・サービスなどを展示するゾーン

6 施設環境・運営サポートゾーン

病院や介護施設等において安全かつ、衛生的に医療環境のインフラを提案・管理するための医療環境整備に関する施設の設計・施工・設備・機器・サービス・運営管理・アウトソーシングなどを展示するゾーン

7 トピックスゾーン「医療安全・危機管理・災害対策」

今注目されているテーマを取りあげるゾーン。2019年のテーマは「医療安全・危機管理・災害対策」

8 ブックコーナー

医療・看護・介護等の関連書籍を即売できるコーナー

Page TOP