HOMEみんなのアイデアde賞

国際モダンホスピタルショウ2019特別企画 現場のひらめきをカタチに! みんなのアイデアde賞

患者さんのケアや医療施設に携わる方々の着眼によって生み出された様々な改善工夫・アイデアで実現した作品を募集しました。
本年は18団体27作品の応募があり審査会において、グランプリ1点、準グランプリ3点、『International de賞』1点が選ばれました。
ホスピタルショウ会場内において、授賞式・授賞作品の紹介(スピーチ)と、授賞作品の展示および全応募作品一覧のパネル展示を行いました。
 

受賞一覧

グランプリ 災害時用エアー担架 特定医療法人暲純会 榊原温泉病院
準グランプリ どこでもナースコールクリップ 心臓血管センター金沢循環器病院
準グランプリ 透析穿刺カート 医療法人友愛会 盛岡友愛病院
準グランプリ まとめるヒトデ君 諏訪赤十字病院
International de賞 Childbirth Preparation Class
〜Let’s get ready for your special birth!〜
国立大学法人 金沢大学附属病院 看護部

グランプリ

特定医療法人暲純会 榊原温泉病院 「災害時用エアー担架」
工夫の目的: その他(災害)

作品の特徴
災害発生時に女性2名で搬送できる軽量、かつコンパクトに収納できる患者搬送用担架。
看護師は女性が多いため、東南海地震等の災害発生時に負担がかからず患者を避難させる手段として考案しました。階段を使う際にも衝撃が最小限となるようにエアークッションを使用しています。床面と接触する部分にはPPTクラフトシートを使うことで滑りやすく水にも強く、災害発生時には女性一人でも搬送可能です。使用しないときはコンパクトに収納できます。

作品の特徴
ナースコールボタンをベッド柵、枕元、手もとなど、どこにでも固定できるクリップ。
患者にとってナースコールシステムはまさに命綱です。一般的には枕元に置かれ、固定時にはベッド柵に結びますが、これが患者・看護師双方の不満に繋がっているようです。ベッド柵、枕元はもちろん、胸元、手もと、さらにポータブルトイレやオーバーヘッドテーブルにも装着でき、転がらない、落ちない、垂れ下がらない固定性抜群のクリップです。


作品の特徴
透析の穿刺時に必要な物品の収納と感染性廃棄物の廃棄ボックスを備えたカート。
家庭用ゴミボックスにタイヤをつけ、上段は物品保管、中段はセーフティボトルを入れて鋭利な物の廃棄、下段はブックエンドを利用して足で開閉できる廃棄ボックスにしました。穿刺時やトラブル時等に予想される事態に対応できる必要物品を備え、感染防止に配慮した廃棄物処理も可能です。ベッド間の約1m幅の中でもスムーズで効率的に作業できます。


作品の特徴
チューブやコード類をまとめる軟金属に塩化ビニールをコーティングした4本足の器具。
ICUでは多くの点滴や医療機器を取り付けるため、ベッド上がチューブやコード類だらけになります。見分けにくかったり、からまったり、引っ張られて抜けてしまうこともあります。軟金属に塩化ビニールをコーティングし、ベッド柵やシーツに固定できるようにしました。自動洗浄器も使用でき感染対策にも配慮しています。



International de賞

国立大学法人 金沢大学附属病院 看護部「Childbirth Preparation Class~Let’s get ready for your special birth!~」
工夫の目的: 生活支援(QQL向上 等)

作品の特徴
安全なお産のための外国人向けの英語説明書。
日本の施設になじみのない外国人の妊婦向けに、安全なお産をしてもらうための知識を提供するために、出産前教室用の資料を英語で作成しました。医療用語ではなく、わかりやすい単語を使用し、写真やイラストを用いて視覚的にも伝わりやすいものにしました。病院への電話のかけ方や時間外入口の説明も加えて、スムーズに来院できるような工夫もしました。


Page TOP
×

メルマガ配信登録はこちら!

ホスピタルショウ・医療福祉研究会 メールマガジン配信登録(無料/年間配信) »詳細はこちら