展示構成
2019.7.17-19 TOKYO BIG SIGHT

HOME展示構成

1医療情報システムゾーン

診療業務に関わる情報システムと医療機関の経営・管理の情報化・業務効率化をサポートするシステム

2医療機器ゾーン

質の高い医療の推進をサポートする高度管理医療機器・管理医療機器・一般医療機器、その他材料

3看護ゾーン

看護の質向上に役立つ医療・用品・システム・看護業務の効率化をはかるための機器・サービス

4介護・福祉・リハビリゾーン

介護・在宅ケア・福祉・リハビリの質向上に役立つ用品・システム・医療現場の効率化をはかるための機器・サービス

5健診・健康増進ゾーン

健診や日常の健康維持や増進に関わる予防医療・食・システム・機器・サービス

6施設環境・運営サポートゾーン

病院や介護施設等において安全かつ、衛生的に医療環境のインフラを提案・管理するための医療環境設備に関する施設の設計・施工・設備・機器サービス・運営管理・アウトソーシングなど

7マッチングステージ2020

昨年より開催した新設ステージ。好評につき、国際モダンホスピタルショウ2020でも開催

こんな出展者におススメ

・製品の展示よりもプレゼンをメインにしたい!

・医療従事者だけでなく、メーカー・ディーラーへPRしたい!

※マッチングステージには、出展条件がございます。詳細は後日掲載。

Page TOP
×

メルマガ配信登録はこちら!

ホスピタルショウ・医療福祉研究会 メールマガジン配信登録(無料/年間配信) »詳細はこちら