日本病院会シンポ・セミナー

日本病院会主催公開シンポジウム 
7月13日(水) 13:00~15:30 
受講無料/登録制

テーマ:医療・福祉の未来をひらく~コロナを越えて~
講演① ニューノーマルに向けた新しい病院の在り方
社会医療法人石川記念会 HITO病院
理事長 石川 賀代
講演② 新型コロナウイルスから学んだこと
ファストドクター(株)
代表取締役・医師 菊池 亮
講演③ 新しい看護サービスについて
ケアプロ(株)
代表取締役 川添 高志
講演④ コロナ禍の市民の行動変容
同志社大学 商学部/ソーシャルマーケティング研究センター 教授/センター長 瓜生原 葉子
講演⑤ ポストコロナ時代の「DX」デジタル変革を考える
NPO法人 データ・ヘルスケア・イノベーション Japan
代表理事 野村 靖仁

座長: 梅里 良正 氏(日本病院会ホスピタルショウ委員会委員 公益財団法人日本医療機能評価機構 客員研究主幹)
山元 恵子 氏(日本病院会ホスピタルショウ委員会委員 公益社団法人東京都看護協会 会長) 

日本病院会監修セミナー
7月15日(金) 13:00~14:30 
受講無料/登録制

7月15日(金)13:00~14:30
『日本病院会の活動を紹介するセミナー』
コロナ感染下の危機管理~看護トップマネージャーのリーダーシップ~
座長:有賀 徹 氏(日本病院会ホスピタルショウ委員会副委員長 独立行政法人労働者健康安全機構 理事長)
コロナ危機下における
看護管理者のマネジメント
 
独立行政法人 労働者健康安全機構
和歌山労災病院
副院長・看護部長 仲澤 妙美
激動の管理実践からふりかえる
“看護部組織の知”と今後への課題
 
医療法人社団 直和会 平成立石病院
副院長 兼 看護部長 高橋 素子
7月15日(金)15:30~17:00
『事務職を元気にするセミナー』
事務職こそ医師の働き方改革を推進する!
座長:渡辺 明良 氏(日本病院会ホスピタルショウ委員会委員 聖路加国際大学 法人事務局長)
医師の労務管理における事務職のイニシアチブ
 
大館市立総合病院
事務局 政策監 兼 臨床研修副センター長 佐藤 伊久男
病院のDXと事務職の役割
 
学校法人聖路加国際大学 法人事務局
法人企画課
アシスタントマネジャー 八木 貴裕
7月14日(木)14:00~16:00/場所:日本病院会ブース
新型コロナウイルス感染症対応の取り組み事例発表会
未曽有の恐怖をもたらしたコロナウイルスに対し、受け入れの工夫や患者さんと職員の安全を守る対策、
地域一体での感染対策啓発に取り組むなど、果敢に向き合った日本病院会会員病院の声をぜひお聞きください。